お料理とペアリングワインのご紹介(2019.5月)


今月の当店「ジュードゥマルシェ」でお出ししているお料理とワインのご紹介です。

4月より始めたMenu Luxeのお魚料理より

旬の天然魚(今回は鰆です)とホタルイカのピューレを春キャベツで包みヴァプール(蒸し煮)にしたお料理です。ホタルイカとワラビのソテーにディル、オゼイユ(スイバ)を添えてます。
岩手県より届いた立派な天然のよもぎのソースを泡立ててご用意しております。

春の食材をふんだんに盛り込んだ一皿です!

合わせるワインは

メゾン モレックスの造る
セイセル クロ ド ラ ペクレット 2015年です。

セイセルはフランスのスイス国境に近いサヴォワ地方のワインです。
ミネラルウォーターで有名なエビアンやアルプスの名峰シャモニー・モンブランがある地方です。

ブドウ品種は一般的には「ルーセット」と呼ばれますが現地では「アルテス」が別名です。

淡い黄金色にライムや若草のようなさわやかな香りとわずかに香る梨や黄桃などのフルーツの香り、ボリューム感もありますので魚料理全般や白身のお肉料理などにも合わせやすいですね。

特に今回は天然のよもぎのソースを用いたお料理ですのでよもぎの繊細な香りを邪魔しない、かつ、例えばソーヴィニヨン・ブランやゲヴェルツトラミネールのようなワインだと香りが強すぎてしまって打ち消してしまうので香りの繊細さとボリューム感のある味わいのワインを選びました。

ちなみにこのワイン、フランスの三ツ星レストラン ジョルジュ・ブランを始め、
有名レストランでもオンリストされているワインだそうです。

通常コースのMenu Saisonのお魚料理にも天然のよもぎのソースをご提供中ですので、こちらのコースでもお出ししております。

是非ご来店お待ちしております!