お料理とペアリングワインのご紹介(2019.4月)


早くも4月も後半となりGW間近となりました。
今月もあとわずかですがご提供してますお料理とワインの一部のご紹介です。

前菜から

写真ではわかりにくいですが、下に生ワカメと表面を炙った初鰹をサラダ仕立てにしてます。お野菜は筍、ウド、ビーツをキューブ状にカットしケーパーなどとタルタルにし、上にはセルバチコ(ルッコラの一種ですね)、じゃがいものチップスの食感が楽しい、シェフの榎本らしい一皿に仕上がっています。

合わせるワインは

珍しいスイスのワインです。
スイスの白ワインを代表する銘柄「ファンダン」です。使われている品種もスイス固有のシャスラという品種です。スイスワインの代名詞といってもいいくらいの品種です。同じくスイス料理の代表チーズフォンデュとよく合いますし(チーズフォンデュに使われる白ワインもファンダンと言われています)、これもよく食べられる川魚のフリットにもピッタリ。スイスの郷土料理にシャスラは非常によく合います。

作られている産地は、有名なマッターホルンのある州、ヴァレー州、スイスのやや南西の地域です。スイスで一番ワイン生産量の多い地域と言われています。

しかし、お料理はワカメやカツオ、やはり海の産地の方が合うと思いがちですが、
このワインは非常にミネラルが豊富なワインです。
味わいは甘みがややありますが酸味もしっかりとしていて、後味にキュッと締める苦みやほんのり塩味を感じます。これがワカメの磯の風味やカツオの鉄分、春野菜の甘みとほろ苦さに非常にマッチします。

今月も残りわずかですが、ぜひペアリングでお楽しみください!

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町12-11 BITEN1F
Jour de Marche ジュー ドゥ マルシェ
info@jourdemarche.jp
http://www.jourdemarche.jp
TEL/FAX 03-6380-5234