4月のグラスワイン


こんにちは!フレンチレストラン Jour de Marche ジュー ドゥ マルシェのソムリエ 前門 です。

今月のグラスワインの紹介です。

Château Chasse-Spleen 2014
シャトー シャス スプリーン 2014年 です!

度々ワイン雑誌やワインの漫画「ソムリエ」や「神の雫」にも登場しているワインですのでご存知の方の方が多いかもしれないですね。

メドックのマルゴー村とサンジュリアン村の間の西側に位置する隠れた銘醸地。
格付けシャトーこそないものの、このシャス・スプリーンをはじめ、モーカイユ、プジョーなど、もし格付けを見直したら、
間違いなく名を連ねるのではないかと思うシャトーが点在しています。

シャトー名のシャス・スブリーンは、フランスの詩人シャルル・ボードレールが詠んだ「スプリーン」という題の詩からとったものだと言われており、また1821年、ワイン愛好家のロード・ビロン(バイロン)がこのシャトーを訪れた際に、「憂鬱を取り除くには、このワイン以上のものはない」と語ったという説もあるようです。一般的に「憂いを払う」と言う意味に解されているようです。

ボルドーの2014年は当たり年といわれ、ロバート・パーカーさんもこのシャス スプリーンには90-92pと高評価をしています。

ボリューム感があり強いタンニンと濃縮感を感じます。カシスやなめし皮などまだまだ若々しい香りが中心です。
もうしばらく熟成させると素晴らしくエレガントなワインになることは予想されますが、荒々しさの残るワインを味わうのもまた醍醐味。

納品したワインの半分は当店のカーヴで熟成させようと思いますので、わずかな量でのご提供です。

ボルドーがお好きな方はぜひどうぞ!

グラス 1600円 (税サ別)