月別アーカイブ: 2016年7月

7月のスペシャルグラスワイン

皆様こんにちは!
フレンチレストランJour de Marche のソムリエ 前門です!

7月となりました。
今月は夏野菜をふんだんに使用し、この暑さに負けないよう、
酸味を効かせてさっぱりと!
しかし物足りなさを感じさせないシェフ榎本のお料理の数々・・・
ぜひご賞味ください!

そんなこの時期にピッタリなグラスワインを今月も取り揃えております!

今回は、フランスロワール地方のワインです!

s_DSC_0534 (1)

「Menetou-Salon メヌトゥ サロン」

というワインはご存知でしょうか?
ロワール川上流のブルゴーニュに近い サントル・ニヴェルネ地区に位置するワインです。
この地区の代表格といえば有名なサンセールやプイイ・フュメがありますがその西の奥地に位置するのがメヌトゥ・サロン村です。

マイナー産地ですが、歴史は古く11世紀からワイン造りが行われてきました。
キンメリッジ土壌に鉄を含んだ砂岩、海洋性気候の影響を受けるので、サンセールより複雑性やエキゾチックな香りを含みます。

今回ご紹介するのは、
Anthony Girard Menetou-Salon Blanc
アントニー ジラール メヌトゥ サロン ブラン (上記写真左)

アントニー ジラールは、サンセールの「ドメーヌ・デ・ブロス」の長男として生まれ、ブルゴーニュの名門 「ブリュノ・クレール」や「ルフレーヴ」で修行し実家へ戻りますが、将来、仲の良い弟さんと相続問題になるのを回避し2011年に自らドメーヌを立ち上げ、2012年サンセールがファーストリリース。その後、畑を買い足し、このメネトゥ サロンをリリースします。

味わいは、ソーヴィニヨン・ブラン特有のハーブの香りに、レモンやライムなど爽やかな柑橘フルーツにほんのりとアプリコットやオレンジのようなエキゾチックな香りが漂います。生き生きとした酸味とボリューム感のある味わいです。


Eric Louis Menetou-Salon Rouge
エリック ルイ メヌトゥ サロン ルージュ (上記写真左)

エリック ルイはアントニーの友人でもあります。
サンセールに1996年に家業のブドウ栽培を継承し本格的に自社ビン詰めを開始しました。

以降、さまざまな改革を行ってワインの品質を高め、国内外のワインメディアや、フランスをはじめとする各国のソムリエなどから高い評価を受けるようになりました。

ラベルは星の王子さまをモチーフしており、知識や先入観にとらわれることなく、素直な心で「感じる」ものを大事にしたいという想いから。

明るいルビー色に、フレッシュな赤い果実の香り、なんともストレートでチャーミングなワインですが、時間の経過とともにのピノノワールらしい土っぽさや麝香の香りがかすかに現れてきます。

どちらも素晴らしいワインです。
白は、グラス 1350円 ボトル 7800円
赤は、グラス 1250円 ボトル 6800円

皆様のご来店お待ちしております!

〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町12-11 BITEN1F                 Jour de Marche ジュー ドゥ マルシェ

Tel 03-6380-5234
http://www.jourdemarche.jp/